クリニック紹介

クリニック概要

広松眼科は、1992年4月の開院以来25年以上にわたって、地域医療に貢献して参りました。今後はさらによりよい医療を提供するため、ホームページによる情報発信を行って参ります。目に関することでお聞きになりたいことがありましたら、どんな小さなことでも、どうぞお気軽に受診なさって下さい。

豊富な経験に基づく的確な診断で、最善の治療を行って参ります。さらに抗加齢医学の観点からも診療を行って参ります。

設立理念

人は情報の80%以上を目から得ていると言われています。高齢化社会になって、生活の質の面からもますます目の重要性が増してきています。

当院では『安心と信頼』を診療の基本方針として、お一人お一人の目の健康を共に考え守っていきます。

院長紹介

広松 正児

略歴

1983年
宮崎医科大学卒業
東京大学医学部眼科入局
1989年
日本眼科学会専門医
1992年
広松眼科開設
1998年
千葉県眼科医会理事
2002年
千葉県眼科医会常任理事
2004年
日本抗加齢医学会会員
2005年
日本コンタクトレンズ学会会員
2006年
日本抗加齢医学会専門医
  • 東京大学医学部附属病院眼科
  • 東京大学医学部附属病院分院眼科
  • 東京船員保険病院眼科
  • 東京都立墨東病院眼科

広松眼科

診療科
眼科
診察時間
午前9:30~12:30 午後2:30~5:30

土曜日は午前のみ。12:00まで。

受付終了時間は、午前は12時15分(土曜は11時45分)、午後は5時15分です。
ご協力よろしくお願い申し上げます。

休診日
日曜日、祝日、木曜日、土曜日午後

〒299-0110 千葉県市原市姉崎東1-1-6第3クレールパル3F

交通案内